S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08« 2009/09 »10

プロフィール

ぷれこ

Author:ぷれこ
カメラ : PENTAX
*K100D Super
*K-7
レンズ : PENTAX
*FA50mm F1.4
*DA18-250mm
F3.5-6.3ED AL [IF]
*DA18-55mm
F3.5-5.6 AL
*DA 1:2.8 35mm
Macro Limited

写真がメイン。黙々と
アップしていきます。
結局、猫写真中心に
なりそうですが
猫ブログは↓こちら↓です
スコ猫くまきち日和バナー小

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真絵本作り



ヒメジョオン520×345-114


クゥ縦419×630-176kb


くまきちシャー443×630-191


クゥ300×382


くまきちクゥ630×403-74






ブログは質より量ということが定着してからテンション落ちまくりの今日このごろ
いや、そうじゃない
質より量。今の世の中どこだってそうなんだら、そこにのろうじゃんと思っていたわたしが変わったのだ。
質より量にのっかって、いろんないただきものをしたのは事実。
だけど、どんどん空しくなった。

そこで登場したmybooksjp
絵本にするならと思ったとたん、モチベーションがあがってきたのだけれど
質より量に対応するべくブログ写真じたい、いろいろ変わってきているらしい。
アメブロ上の写真はアップロードした途端、違ってるのか? と思うし
なぜかブログで表示されるサイズと、マイブックス上の写真のサイズが違っている。
小さい写真が大きくなり、高画質目にアップした大きい写真は小さくなってしまうのだ。
そもそもアメブロ上では高画質写真がそれほどキレイに見えない。
ずっとブログの重さを考慮して、20kb程度の低解像度写真をアップしていたので気づかなかったけれど、容量の高い、サイズの大きい写真ほど圧縮されている????

そこで、マイブックスの編集画面で直接、写真をアップしようと思ったら
元写真をおいとく場所がどこか必要だということがわかり
picasaへあげたら外部には表示されないようになっているらしく
試しにここの写真を引っ張ってみたら……。できたのよねぇ(笑)

で、いろいろ確認したくて、絵本用の写真をここにアップ。
できあがったらHTMLをそのまま張り付けることもできるかな?

今日の写真はすでに絵本としてアップしてあるものです。ここと、ここ
なので、写真のデータは勘弁ね。


... Read more ▼
スポンサーサイト

花と花蜂

花と花蜂(最高画質 600dpi sRGB)
PENTAX K-7 DA18-250mm F3.5-6.3ED AL [IF]
Av優先 250mm F6.3 1/1000s ISO800 WB/マニュアル 露出補正0 分割測光



重いかしら
412kbだって
sRBGはadobeRBGより重くなることに気づいちゃった。
同じdpiで同じ圧縮率でリサイズしたadobeRBGのほうは350kb
そーいえば、最初にadobeで設定したとき、写真が軽くなってうれしかったんだわ……(笑)

natsuさんがいつか撮っていた花と蜜蜂(?)にあこがれて
狙ってみました。
WBはマニュアルとなってますが、データを消去しちゃったので確認できないからで
CTEか太陽光だと思われます。
CTEなんかいいです

これは相性悪いかも? と思っているK-7と18-250mmの組み合わせですが……
悪くないのか?
フラッシュ使わなきゃ大丈夫かな?
この組み合わせでくまきちを撮っていて、ときどきへんな光が入っちゃったりしたんだけど??

ケラレというのがよくわかりません(笑)
やっぱりペンタの講習会、行ってみようかな。
ここまで手さぐりでやってきたけど、それじゃダメじゃん? という気がしてきた。

花火

花火
PENTAX K-7 DA1:2.8 35mm macro
TAv優先(?) 35mm F2.8 1/15s ISO140 WB/マニュアル 露出補正-1 分割測光


夏休み、田舎で撮った花火
線香花火風電気花火ですな(笑)
ずいぶん前に写真だけアップしておいて、ほったらかしでした。
よって、詳細データは不明(笑)

フォトエレ6では、TAvやSvは判別されず、
カラーマネージメントをなにかに変更すると、色空間もRBGしか表示されず
編集画面に行くと、adobeRBGになっていて
なんだかまたよくわからなくなっている(笑)。
元データがとってあるうちにアップすべきね
でもって、ネットはやっぱりsRGBのほうがいいんだと納得。
絵本にするにしても、たぶん、あの印刷(オフセット印刷だそうです)だと
sRBGのほうがきれいに出る気がしてきました。
だけど、うちでプリントするときは
adobeのままエプソンのドライバー設定でダイレクトに印刷するのがいちばんキレイ…
というか自然なんだよなぁ。
これって思い込みかしらと、思っていたら
これは簡易版であるフォトエレでの限界らしいことが判明。
EIZOモニターカラーマッチングのネットセミナーのとき
フォトエレの場合は、カラーマネージメントなしにして
プリンターのドライバー設定でadobeを選択して印刷しろと、説明があった。
フォトショップCMSの場合は、きちんとカラーマッチング方法を指定するようになっていた。
ただ、この場合、プリンターもエプソンPX-5800かキャノンPixus pro9500が推奨されていて
ここまでこだわるのは、ほとんどプロの世界、芸術の世界だなぁと実感。

ここまでこだわりたければ、
フォトショップも買い換え、モニターも買い換え、プリンターも買い換えなければダメということ
それは無理だわ
そのこだわりが、自分自身でわかるのかというのも疑問だし
去年モニターしたのはPX-5600だったっけか?
全然違ったもんね、色が
それでも見比べて違うと思ったわけで
見比べなければよくわからない違いだったことはたしか

そこへ持ってきてパソコンもぼちぼち限界でしょっちゅうおかしい
今日も午前中にぶろぐアップと思っていたら、また、キーボードがおかしくなっていた(T^T)
文字が打てなくなるのよねぇ……
パーテーションとっぱらって、再インストールしたほうがきっといいんだろうなぁという気はする
面倒くさい200%でできないでいるけど

実は今、K-7のモニターで写真を見ているのがいちばんキレイ
パソコンにインストールした時点で、ガックシの画像
そもそもビデオカードがダメなのよとか、そんなこんなを考えているうちに、
見ている環境が個々に違うネットで
写真にこだわっているのが空しくなってきた

とはいえ、ネットでも、もっともっとクリアでキレイな写真をアップしている人はたくさんいる。
こういう写真をプリントしたらどんなにキレイなんだろう? と思うと
もうこれは腕の問題でしかないのねーと実感
まだまだまだまだ道は険しく遠いのだ。
てことは、わかってるつもりだったんだけど、
非常にリアルに実感したら、がっくしテンション落ちてしまった。
そうはいってもブログにあげて、見てもらって、お世辞もらって
よし、頑張るぞというのでないと、やめちゃいそうな気もするので
ボチボチでもいいからやっていくベと思った本日でございます。
明日も今日のわたしでいられるかはわからないけど(笑)

ホントは久々、くまきち日和を更新しようと思ったらアメブロはメンテ(;^_^A
そういうものね
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。